荒尾市の見どころをご紹介します。

荒尾市は、熊本県北西部にある市です。 西は有明海に面し、北は福岡県大牟田市と境を接しています。九州最大級の遊園地であるグリーンランドや、世界文化遺産の万田坑があることで知られている

万田坑


万田坑は、わが国最大規模の炭鉱施設で、明治・大正期にかけ日本の近代化に大きな役割を果たしました。第二竪坑櫓(やぐら)、巻揚機室をはじめ、第一竪坑跡、汽罐場跡などの遺構が残り、当時の優れた炭鉱技術を知ることができる施設として、国内はもとより、海外からも高い評価を受けています。
国の重要文化財、国史跡であり、平成27年7月に「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産として、ユネスコ世界文化遺産に登録されました。

小岱山


筒ケ岳と観音岳・前岳の三峰よりなる。府本より登山道を1時間。九州自然歩道が尾根を通り、有明海が一望できます。玉名駅から車で15分ほどで登山口に着きます。なだらかな道をゆったりと一時間も歩けば山頂です。観音岳からは有明海沿岸が見渡せます。
晴れた日は海面がキラキラ光り、美しいです。

宮崎兄弟の生家


近代アジアの夜明けに情熱を傾けた宮崎八郎・寅蔵(滔天)の4兄弟と中国革命の父孫文との交流、その功績をわかりやすく展示しています。また、平成26年に放映された朝の連続テレビ小説『花子とアン』には、滔天の息子である宮崎龍介とその妻、柳原百連がモデルとなった人物が登場しました。

岩本橋


阿蘇凝灰岩の切岩を二重に築いて造られ学術的にも貴重な様式で、皇居の二重橋をはじめ数々の名橋を建造した八代の名匠、橋本勘五郎の作と伝えられています。


お一人様から予約受け付けております。お気軽にお問い合わせください。。0968-62-8885営業時間:10:00〜17:00 休業日:土曜・日曜・祭日 12/31〜1/2

プランを見る 予約はお電話か各プランからご予約ください。